わが家の自動車保険一括見積り比較体験記

自動車保険一括見積体験記

 

自動車保険、毎年同じ保険会社で更新していませんか?

 

なになに?

 

主婦は忙しいので自動車保険のことまで頭が回らない!

 

旦那さんに任せているので保険の内容までよくわからない。

 

そもそもいくら払っているか?それが高いのか安いのかさえわからない。

 

・・・ですよね。

私もそうでした。

 

わが家はサラリーマンの旦那さんと高校生の娘2人の4人家族です。

 

 

これから子ども達も大学進学するとますます家計が苦しくなってきます。

 

 

そこで毎年更新してきた自動車保険の見直しに着手しました。

 

るみとも

少しでも節約して家計の負担を減らしたい~!

 

自動車保険の見直しには保険料の保険スクエア「bang!」の一括見積りで比較してみました。

 

 

パソコンやスマホから10分ほどの入力で最大17社の見積りが無料で取れます。

 

ホームページには5分で入力完了と書いてあったけど私には無理でした・・・

 

無料で一括見積できる

入力10分

わが家の自動車保険一括見積り 一番安い会社ランキング

 

  損害保険会社 保険料
1位 三井ダイレクト損保 25,510円
2位 セコム損保 25,630円
3位 SBI損保 26,470円
4位 チューリッヒ 26,510円
5位 アクサダイレクト 27,690円
6位 セゾン自動車(おとなの自動車保険) 29,180円
7位 ソニー損保 30,870円
8位 イーデザイン損保 35,290円
9位 あいおいニッセイ同和損保 42,840円

 

わたしが一括見積りを取った結果、1位は三井ダイレクト損保

年間保険料25,510円です。

 

2位はセコム損保の25,630円。

 

3位はSBI損保の26,470円。

 

9位のあいおいニッセイ同和損保で42,840円なので1位の三井ダイレクト損保との差額は17,330円です。

 

 

見積り結果が出た会社はあいおいニッセイ同和損保をのぞきダイレクト型(ネット型)自動車保険でした。

 

 

やっぱりダイレクト型(ネット型)は保険料が安いですね。

 

そして、同じ条件でもこんなに差があるもんなんですね。

 

一括見積りすると一気に保険料が比べられるので時間と入力の手間がグーンと省けます。

 

無料で一括見積できる

入力10分

自動車保険見積り入力手順

車の試算条件

  • 車種:スズキ Kei
  • 初度登録年月:H20年1月
  • ノンフリート等級:20等級
  • 事故あり係数適用期間:0年
  • 免許の色:ゴールド
  • 年齢:50歳

手元に準備しておくもの

  • 保険証券
  • 免許証
  • 車検証

 

①車の情報の入力

では入力始めまーす!

 

まず、自動車保険に入っている方は保険証券免許証を手元に準備します。

 

今回、自動車保険に初めて加入する方は車検証、免許証を用意しておきます。

 

自動車保険を一括見積りの「保険スクエアbang!」にアクセスします。

 

 

自動車保険を一括見積保険スクエアbang 車の情報を入力

 

自分の車のメーカー名を選びます。

 

次に車種を選びます。

 

わが家は旦那さんの車は軽自動車のスズキ「Kei」です。

 

もう生産終了されている長年乗っている車です。

 

②車の登録情報を入力

 

.保険スクエアbang! 車のナンバーを入力

保険スクエアbang 初年度登録年月 型式

 

車検証、保険証書を見ながら車のナンバーを入力します。

 

初度登録年月を入力します。

 

わが家の車は平成20年1月です。

 

車の型式を選びます。

 

車検証、保険証書に書いてあるのでよく見て選んでくださいね。

 

③車の使用状況を入力

保険スクエアbang! 車の使用目的を入力

保険スクエアbang! 家族で別の車

 

 

一括見積りする車の使用目的を選びます。

 

レジャー、通勤など複数選択できます。

 

次におおまかな年間走行距離を入力します。

 

わが家は旦那さんの通勤に使っています。

 

自動ブレーキの有無を入力します。

 

わが家の車は年式が古いので付いていません。

 

次に、本人、同居している家族で別の車を持っているか?

 

 

わが家は私が通勤、レジャー用に乗っている車がもう1台あるので「あり」にチェックします。

 

 

④現在の契約内容を入力

保険スクエアbang!現在の登録内容を入力

保険スクエアbang! 現在の登録内容2

保険証書を見ながら入力していきましょう。

 

車の保険の満期日を入力します。

 

現在契約している自動車保険会社を選びます。

 

車両保険の有無にチェックします。

 

現在の年間保険料を入力します。

 

今契約中の1年間に保険金を請求した事故件数を入力します。

事故あり係数適用期間を入力します。

 

事故あり係数適用期間とは?事故を起こして自動車保険を使うと等級が下がり割引率が低くなります。

「事故あり」の割引率がが適用される期間を事故あり適用期間をいいます。

1等級下がると1年間、3等級下がると3年間、最長6年間の事故あり適用期間になります。

 

⑤契約者の情報を入力

保険スクエアbang!契約者の情報を入力

保険スクエアbang! 契約者の情報を入力2

氏名、住所を入力します。

 

生年月日、性別、メールアドレス、電話番号を入力します。

 

メールアドレスはyahoo!のアドレスを入力しました。

 

パソコンメールやスマホのキャリアメールだとダイレクトメールが来たときに面倒ですよね。

⑥人の情報を入力

 

保険スクエアbang! 人の情報を入力

⑥人の情報を入力します。

 

契約者から見た「車の所有者」の続柄を入力します。

 

わが家の場合、契約者も所有者もだんなさんなので「本人」を選択。

 

次に、契約者から見た「おもな運転者」の続柄を入力します。

 

こちらもわが家の場合、主な運転者はだんなさんなので「本人」を選びます。

 

次に免許証の色を選びます。

保険スクエアbang!免許証の色

ゴールド!がいいですね。

 

次に運転する家族の中で一番若いですか?

 

⑦補償内容を入力

保険スクエアbang! 補償内容を入力

 

⑦補償内容を入力します。

 

運転する家族の中で一番若い人は何歳ですか?

 

わが家の場合、わたしと旦那さんも40代なので「35歳以上」を選びます。

 

次に補償を端保する年齢を入力します。

 

運転する家族の中で一番若い人が補償されるように設定します。

わが家はどっちみち35歳以上ですね。

 

保険スクエアbang! 補償内容2

 

希望の補償内容を入力します。

対人賠償保険を選びます。

「無制限」を選びます。

 

対物賠償保険を選びます。

「無制限」を選びます。

 

搭乗者傷害保険を選びます。

 

人身傷害補償保険を選びます。

 

車両保険の有無を入力します。

保険スクエアbang! 車両保険
車両保険(免責金額)を入力します。

 

私は「標準的な設定を希望」を選びました。

 

免責金額とは?車の修理代の自己負担額。

免責金額を10万円とした場合、修理代が100万円なら10万円は自己負担、残り90万円は保険金として支払われます。

次は運転者限定特約を選びます。

 

わが家は夫婦限定です。

一括見積りの入力が終わったら送信して結果を待ちます。

見積り結果はメールで来ました。

 

5分から10分くらいで結果はわかります。

保険スクエアbang!見積結果

保険スクエアbang! 一括見積

私の場合、9社から見積り取れました。

 

車の型式や年式で見積りできない会社もあります。

 

わたしが一括見積りした車は11年乗っているので結構古くなっているので少なかったのかもです。

 

以上で自動車保険の一括見積り完了です!

 

安くなってますか?

 

見積り後はメールで各保険会社からダイレクトメール、郵便でハガキが届きます。

 

各社1通~2通づつ来ました。

あんまり来るとうっとおしいですよね。

 

勧誘の電話などはありません。

車の車種や年式で見積り取れない会社もあります。

 

今回は9社から見積りいただきました。

 

いっぺんに保険料がわかるので私のようなめんどくさがり屋さんには便利です。

一括見積で比較してみよう

結果はすぐにわかるよ

 

ロードサービス比較 自動車保険 主婦の目で要チェックや!自動車保険のロードサービスを徹底比較 JAF+自動車保険のロードサービスで優遇 JAF+自動車保険でロードサービスがさらに優遇されるって知ってた?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です