トイレットペーパーを替えない人、少しだけ残す人、なんで?

トイレットペーパー替えない人 残す人

スポンサーリンク

 

こんにちは!るみともです。

トイレットペーパー、替えてますか?

 

 

世の中、トイレットペーパーの芯を替えない、または少しだけ残す。

 

そんな人がいます。

 

なんででしょうか?

 

めんどくさいから!

 

 

これが第一の理由だと思います。

 

しかーし、ペーパーがない!となったら次の人はどうすればいいんですか!

 

 

トイレットペーパーはまだある!と思わせておいて、いざ使うとき拭けないくらい少しだけ残してあるとき、どうしたらいいんですか!

 

 

 

今回は、そんなあなたのためにトイレットペーパーを替えない人、少しだけ残す人を考察します。

スポンサーリンク

 

 

なぜトイレットペーパーの芯を替えないのか?

トイレットペーパー ない

 

めんどくさいから!

 

最初にも言いましたがこれにつきます。

 

わたしの周りにもかえない人いるんですよ。

 

 

職場がそうです。

 

女性がたくさんいる会社です。

 

たくさん居ると居るで「誰かが替えるだろう」、「自分はしなくてもいいかな」と気がゆるんでしまいます。

 

 

「1日何回かえたかな?」

ふと思うときもあります。

 

 

それくらいひんぱんにトイレットペーパーが切れてるんです!

 

わたしの職場だけですかね?

 

いや、そんなことないと思います。

 

この記事を書くにあたり検索してみたら、いるではないですか。

 

 

わたしと同じこと思ってる人。

 

会社だけでなく家族も替えないと嘆く人たちがたくさんいました。

 

そんなにペーパーの芯を取って新しい紙を取り付けるのがめんどくさいことですか?

 

 

いざ、トイレに入って紙がなかったこと、ありますよね。

 

今のトイレはペーパーホルダーが2つ連結しているタイプが多いです。

 

 

2つあるから1個切れてても大丈夫だろう・・

 

そんな考えですかね。

 

わたしはトイレットペーパーが切れてるならすぐ替えます。

 

 

だって、うちの会社はトイレの便座に座って、手が届く所に予備のペーパーが積んであるので替えやすいのです。

 

 

それでも替えない人って一体・・・

わたしもかなりのめんどくさがり屋なんですけど、さすがにペーパーは交換しますよ。

 

 

ただ、見逃せない意見もありました。

 

少数ながらトイレットペーパーは自分で替えたい派がいるのです。

 

 

その貴重な意見は、前の人が用を足した汚い手でペーパーを替えるくらいなら自分で替えたい。

 

 

るみとも

ほー!なるほど!

 

そんな考えもあるんだ。

 

汚い手で交換してもらうくらいなら自分で替える。

 

るみとも

ふむふむ

 

いやいや、でもやっぱり替えておいてほしい。

 

だって拭けないと困るよ。

 

友達の旦那さんの話だけど、会社に行って朝一でトイレに入って大きい方をしたら紙が無かったそうな。

 

 

「どうした?」と友達がたずねたところ、そんな時に限って誰もトイレに入ってこず、しかたないのでペーパーの芯をちぎって、手でもんで柔らかくした後、拭いたそうな。

 

 

 

でもそれだけではふき取れてないのでウォシュレットで洗い、乾燥させてなんとか場をしのいだって話。

 

 

焦る・・

 

そんなことあったら。

スポンサーリンク

トイレットペーパーを少しだけ残す人こそ人間性が出る

トイレットペーパー 少し残す

 

ちょっとだけトイレットペーパー残して出る人。

 

これもよくあるパターンです。

 

一瞬、「ん!?まだある」と思わせておいて、いざ拭こうとすると、もうない!

 

 

ペーパーの芯を替えない人よりたち悪いかんじです。

 

もういっそのこと「残すな!」と言いたい。

 

そんな小細工しないでほしい。

 

「まだ残りがあるんで次の人が替えればいい」

 

 

「残りが少ないと気付かなかった」

 

 

うーん、説得力に欠ける。

 

気づくと思うんです。

 

残りが少ししかないこと。

 

カラカラとホルダー回したら、もう最後かな~って思うし。

 

 

あると思わせておいてのペーパー切れほどイラッとします。

 

 

トイレットペーパーを少しだけ残すことで人間性出ますね。

 

きっとそんな人は何事においてもちょっとズルかったり、面倒な下働きはしないんでしょうね。

 

 

今日はいつになくアツくなってきておりますよから~。

それでもトイレットペーパーを替えている人はいるようだ

先日、同僚たちの話声が聞こえてきて何かと思ったら、トイレットペーパーが切れてる話でした。

 

 

同僚たちもいつもトイレットペーパーを取り替えていて、ペーパー切れに当たることが多いとのこと。

 

 

おー!他の人も替えてたんだ。

 

 

それでもペーパー切れにあたるって、何?

 

じゃあ一体誰が替えないのだろう?

 

謎です。

 

自分だけがペーパー切れに当たると思っていたけど、他の人も当たってたんだね。

 

 

今ではイタチごっこのようにせっせと取り替えてますよ。

できるだけトイレットペーパーを替えなくていいようにする

わたしだって好きで替えてるわけではありません。

 

面倒くさいことは大嫌いだし。

 

でもね、社会に出た以上、家でもだけど、マナーというものがあります。

 

 

他の人に対する思いやり。

 

トイレットペーパーを替えなかったら次の人が焦りますよね。

 

 

気持ちよくトイレを使うためには最低限のマナーを守るべきです。

 

さて、ではどうしたらめんどくさいトイレットペーパー交換をできるだけ替えなくていいようにするのか。

 

 

できるだけ交換しなくてすむ方法

  • 長いロールを使う。
  • 芯なしのペーパーにする。
  • ペーパーホルダーを交換しやすいタイプに変える。

 

長いロールを使う。

 

わが家では通常の2倍の長さのロールを使用しています。

 

ロールがきっちり巻いてあり重さもあります。

 

長いのでなかなか減りません。

 

わが家は4人家族で男は旦那さんだけです。

 

女性が多い家だとペーパーの減りも早いですよね。

 

おかげで交換も普通のロールに比べてひんぱんではありません。

 

 

せめて家だけでもトイレットペーパーを替える手間をできるだけ省きましょう。

 

芯なしのペーパーにする。

芯なしペーパーだと芯をはずさなくていいのでわずらわしさが減ります。

 

 

芯を取り出すのが面倒なんですよ。たぶん。

 

少しでもペーパー交換を楽にするコツです。

 

芯を取り出す工程がないだけでもストレス減りますよ~。

 

ペーパーホルダーを取り替えやすいホルダーに変える。

これ、地味にめんどくさいホルダーがあります。

 

ワンタッチで取り換えられるホルダーがいいです。

 

 

といっても職場では変えられません。

 

↑こんなのかわいい。

差し込むだけでOK!

 

 

【結論】トイレットペーパーはせっせと替えて徳を積みましょう!

必ずきっといいことある。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です