JAF退会か?継続か?加入歴17年の主婦がメリットとデメリットを考察してみた

JAF退会か?継続か?メリットとデメリット

スポンサーリンク

 

こんにちは!アラフィフ主婦・るみともです。

 

車が無いと困る1人1台必須の地方に住んでいます。

 

もちろん自動車保険も入っています。

結婚して17年。

 

旦那さんがJAF会員だったので結婚を機にわたしも家族会員になりました。

 

るみとも

でも年会費6000円は痛いなぁ

 

自動車保険のロードサービスもあるし、退会してもいいんじゃないかと考え始めました。

 

 

そこでJAFと自動車保険のロードサービスを調べてみるとサービス内容が違うことがわかりました。

 

JAFは地震や大雨による冠水などの自然災害で起こった事故や故障も対応してくれるのです。

 

 

大雪で立ち往生したり、近年は梅雨時の大雨、豪雨災害、地震、どこで起こってもおかしくありません。

 

 

自然災害が原因の事故や故障は自動車保険のロードサービスは対応していません。

 

結局、わが家は検討の結果、JAF加入継続を選びました。

 

そこで今回はJAF退会か?継続か?JAFのメリットとデメリットを自動車保険のロードサービスと比較しながら考察します。

 

24時間年中無休どこへでも!

入っておくと安心

 

スポンサーリンク

JAFより自動車保険のロードサービスの方が補償が充実している?

JAF 自然災害 スタック

 

わたしがJAF(ジャフ)を退会しようと悩んだきかけが損害保険会社のロードサービスでした。

 

 

保険会社ごとにサービス内容に違いがあるものの、今やどの自動車保険にもロードサービスは付いています。

 

自動車保険のロードサービス比較↓

ロードサービス比較 自動車保険 主婦の目で要チェックや!自動車保険のロードサービスを徹底比較

 

わたしが選んだ自動車保険のロードサービスの1位ソニー損保と2位チューリッヒとJAF(ジャフ)のサービス内容を比較してみました。

 

サービス内容 JAF ソニー損保 チューリッヒ
レッカーサービス 15kmまで無料 150kmまで無料 100kmまで無料
ガス欠 作業は無料
(燃料実費)
作業は無料
(契約2年目から10Lまで無料)
年1回
作業は無料
(10Lまで無料)
年1回
バッテリー上がり 無料 無料

無料

年1回

スペアタイヤ交換 無料 無料 無料
キー閉じ込み 無料 無料

無料

年1回

落輪

無料

部品・油脂・燃料代実費

無料 無料
各種オイル漏れ時の点検・補充 有料

無料

オイル代実費

無料
冷却水の補充 有料

無料

冷却水代実費

無料
各種灯火類のバルブ交換 有料

無料

バルブ代実費

無料
ボルト増し締め 有料 無料 無料
スタック※ 有料 無料 有料

※スタックとは積雪路面、砂浜、その他の場所で自力では脱出できない状態の引き出し作業。

 

ここまでのところ自動車保険のロードサービスの方が無料サービスが多いのがわかります。

 

 

チューリッヒはオイル代やバルブ代、冷却水代なども無料です。

 

そしてレッカーサービス。

 

ソニー損保、チューリッヒ共にレッカー無料距離100km超えなのに対し、JAFは15kmまでしか無料ではありません。

 

 

無料距離の15km超えたら1kmごとに720円かかります。

 

【おとなの自動車保険】によると実際にレッカーサービスを使った人の調査で平均26kmという結果がでています。

 

 

となると、無料部分を超えてしまいますね。

 

そして、自動車保険のロードサービスは事故や故障時後のフォローも万全です。

 

故障や事故で家に帰れない場合の宿泊費、交通費、ペットの宿泊費、修理後の引取費用なども補償してくれるものもあります。

 

 

 

至れり尽くせりですね。

 

アレッ!こうなったら自動車保険のロードサービスの方がいい気になってきました。

 

るみとも

うーん、やっぱりJAF退会しようか・・・

でも、まって、まって!

 

ちょっとだけJAFのメリットも言わせてください!

 

そんな、無理やりメリット考えなくてもいいとお思いでしょうが、JAFに入るメリットあるんです。

自分の車以外でもJAF呼べるよ。

 

ココが強み!JAF継続のメリット

JAF 台風 自然災害

 

JAF(ジャフ)のメリットを調べてみました。

 

JAFは人にかけるので友達の車に同乗し事故や故障した場合でも使えます

 

 

ちなみに自動車保険のロードサービスは車にかけるので契約者以外の車で運転して事故や故障した場合使えません。

 

 

 

ということは、JAFに入っておけば自分の車以外でも補償されるのでレンタカーや会社の社用車で故障したときでもJAF会員価格で対応してもらえるわけですね。

 

 

 

るみとも

レンタカーや社用車も使えるんだね!

 

これは安心です。

 

どの車に乗っても、同乗してても使えるなんて。

 

そして、JAFは何回利用してもいいんです。

 

まあ、何回も利用したくはないですけど、場合によっては車の故障が続くときもありますよね。

 

 

自動車保険のロードサービスは年1回しか使えないサービスもあります。

 

たとえばバッテリー上がり。

 

ライトをつけっぱなしに気付かずバッテリーが上がったりします。

 

アクサダイレクト、三井住友海上、SBI損保、AIG損保、チューリッヒ、三井ダイレクト損保、あいおいニッセイ、イーデザイン損保、これらの自動車保険のロードサービスでは年1回しか利用できません。

 

 

 

ガス欠の場合、ソニー損保、アクサダイレクト、三井住友海上、おとなの自動車保険、AIG損保、チューリッヒ、東京海上日動、あいおいニッセイ、共栄火災、イーデザイン損保は年1回の利用制限があります。

 

 

るみとも

年1回しか利用できないなら不安だね。

その点、JAFは利用回数制限がありません

 

どんな故障でも何回も使えます。

 

安心ですね~

 

さっきから安心しか言えないのかというくらい語彙力がなくてすみません。

 

そして、わが家がJAF継続を決めた最大の理由が、自然災害による事故や故障にも対応していること。

 

 

地震、大雨、大雪 台風。

自然災害より怖いものはありません。

 

人の力ではどうしようもないですから。

 

絶対に自分は災害にあわない保証はありません。

 

毎年のように災害のニュースが全国各地で起こります。

 

やっぱりJAFははずせないです。

 

調べて良かった。

 

そして、わたしのお楽しみはJAF会員優待サービス

 

全国48,000ヵ所のお店や施設で割引、サービスが受けられます。

 

たとえば、グルメだとロイヤルホスト、ロッテリア、牛角、すたみな太郎、鎌倉パスタ、ドミノピザ・・・

 

 

美術館や博物館の割引き、子供服の西松屋、ローソンチケットなどなど。

 

わたしが一番JAF会員割引の優待を利用しているのがイオンシネマ

 

大人1,800円の映画料金がなんと、500円割引の1,300円で見ることができます。

 

 

500円割引は大きいですね。

インターネットからチケット申込、座席指定までできるのでスムーズに映画を観れます。

イオンシネマをJAF割引で見る方法↓

JAF イオンシネマ 500円割引 JAF会員優待でイオンシネマを500円割引で見る方法

 

わたしは割引大好き主婦です。

 

クーポンも好きです。

あったら使いたい。

 

イオンシネマの他にも、博物館や美術館に家族で行くときはJAF割引で入ります。

 

ミスタードーナツも割引クーポンでゲット!

るみとも

えっ!割引クーポンには興味ないって?

 

他にもありますよ~JAFのメリット。

 

JAF+自動車保険でプラスαのサービスが受けられるんです。

 

 

JAFと提携する損害保険会社であれば、通常の自動車保険ロードサービスにさらに会員優遇サービスが適用されます。

 

 

損保ジャパン日本興亜の場合、部品代、消耗品代はロードサービスでは自己負担です。

 

しかしJAF会員ならば1年間で1回、4,000円まで損保ジャパン日本興亜が費用を負担してくれます。

 

ガス欠の場合も、JAF会員なら無制限で利用できるので回数を気にする必要がありません。

 

 

JAF会員なら自動車保険のロードサービスでは対象外のパンク修理、タイヤチェーンの着脱、雪道、ぬかるみからのかき上げ、自然災害時の事故、故障についても対応してもらえるので主婦の方も安心して運転できますね。

 

 

JAFに入っていると自動車保険のロードサービスと合わせて補償されるサービスがひろーくなるわけです。

 

JAF会員優待サービス付き保険会社

  • あいおいニッセイ同和損保
  • AIG損害保険
  • 共栄火災海上保険
  • JA共済
  • セゾン自動車火災保険
  • 全国自動車共済協同組合連合会
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 大同火災海上保険
  • 東京海上日動火災保険
  • 日新火災海上保険
  • 三井住友海上火災保険
  • 三井ダイレクト損保

※各保険会社によって内容が異なります。

 

なによりJAFのロードサービスの技術は安心です。

 

長きにわたるJAFは自動車のロードサービスのエキスパートです。

 

日本でロードサービスといえばJAFでしょ。

 

技術、品質、接客、安全、安心して呼べます。

 

いざ車が故障したらパッと思いつくのがJAFです。

やっぱり年会費がネック!?JAFのデメリット

迷います?迷いますよね、継続か、退会か?

 

ここでJAFのデメリットをおさらいします。

 

やはり入会金、年会費がかかることです。

 

入会金は2,000円

年会費は4,000円、家族会員なら6,000円

 

主婦にとっての年6,000円は大きい金額です。

 

ロードサービスの内容ではレッカー無料移動距離が15kmと自動車保険のロードサービスに比べて短いことです。

 

 

15kmの無料距離を超えたら1kmにつき720円づつ追加料金になります。

 

部品や燃料費などは実費です。

 

まとめ

JAFのメリット

  • 地震、大雨、大雪などの自然災害で起きた事故、故障にも対応。
  • 年間の利用回数が無制限。
  • 人に掛けるのでマイカー以外の車に乗っていても、運転手でなくてもJAF会員価格で利用できる。
  • 全国48,000ヵ所のJAF会員優待施設の割引きを使える。
  • JAF+自動車保険でさらにロードサービスの内容が充実する。
  • 確かな技術と品質で安心して呼べる。

 

JAFのデメリット

  • 入会金、年会費がかかる。
  • レッカー無料距離が短い。
  • 部品や燃料費は実費で払う。

 

わが家では旦那さんと検討の結果、JAF継続を選びました。

 

やっぱり入ってると安心というのがあります。

 

旦那さんの実家が県外にあるので帰省時は車で移動、通勤も距離があります。

 

わたしも子どもの部活の送迎、通勤でまだまだ運転しなければいけません。

 

 

年会費分までは取り返せないけどJAF会員優待で割引をうまく使っています。

 

万が一に備えて継続することにしました。

 

車をあまり乗らない、乗っても距離が短いなどのご家庭はJAF退会でもいいのかなと思います。

 

 

迷われている方は参考にしてもらえるとうれしいです。

会員優待でお得をゲット

24時間安心

 

 

追突事故にあい弁護士特約を使った体験談↓

弁護士費用特約 追突事故 体験談 【体験談】追突事故でむちうち!弁護士費用特約を使ってみた話。 弁護士費用特約の使い方 弁護士の選び方 主婦でもできた!弁護士費用特約の使い方と弁護士の選び方

 

自動車保険を安くしたい。保険の見直ししてみませんか?

自動車保険の一括見積りでわが家の保険料が安くなりました。

 

年間46,800円から31,020円に。

15,780円安くなりました!

 

保険スクエアbang!は無料で複数の自動車保険の見積りで比較できます。

保険スクエアbang!

 

自動車保険の見積り利用者数400万人突破している安心の比較サイトです。

 

なかには50,000円以上安くなった人もいます。

 

固定費を節約したい主婦の方、車関係の費用は気になる男性、さっそく比較検討してみましょう。

そして家計を助けましょう!

5分で入力完了!

今すぐ比べてみる!

 

 

自動車保険

安くしたい?

 

個人賠償責任特約 自動車保険 子育て世代 【自動車保険】子育て世代におすすめ。個人賠償責任特約を比較してみた JAF+自動車保険のロードサービスで優遇 JAF+自動車保険でロードサービスがさらに優遇されるって知ってた?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です