【自動車保険】子育て世代におすすめ。個人賠償責任特約を比較してみた

個人賠償責任特約 自動車保険 子育て世代

スポンサーリンク

 

「子どもが自転車で他人にケガをさせた」

 

「子どもがお店の商品をあやまってこわしてしまった」

 

子育て世代のご家庭では人ごとではないですよね。

 

わたしの旦那さんも小学生のとき、家族旅行中、おみやげ屋さんの置物を壊してしまったことをいまだに覚えているそうです。

 

 

40年前のできごとですが。

 

結局、両親が弁償して置物も買取したと旦那さんがしょんぼりしながら話してくれました。

 

そんな日常の事故を自動車保険で補償されるのを知っていますか?

 

自動車保険の個人賠償責任特約を付けておけば保険金で損害額をまかなうことができます。

 

 

今回は自動車保険の個人賠償責任特約とは?

 

子育て世代におすすめ、個人賠償責任特約を比較します。

 

弁護士費用特約 追突事故 体験談 【体験談】追突事故でむちうち!弁護士費用特約を使ってみた話。

スポンサーリンク

自動車保険の個人賠償責任特約とは?

個人賠償責任特約とは

 

病気やケガで保険金がおりることは頭の中に入っていますが、日常生活での事故の場合、保険金のことは思いつきません。(私だけですか?)

 

日常での事故とは、「自転車で他人をケガさせた」「お店の商品を壊してしまった」「飼い犬が他人をかんでけがをさせた」など、自動車事故以外の事故です。

 

 

自動車事故以外でも個人賠償責任特約を付けておけば保険金が支払われます。

 

個人賠償責任特約とは?

自動車事故以外でおきた、日常生活における事故で他人にケガをさせたり、相手に損害を与えたりしたときに支払われる特約です。

 

5分で入力完了!

無料で比較できる

るみとも

どんな人が補償の対象になるのかな?

 

特約補償の対象者

  • 記名被保険者
  • 記名被保険者の配偶者
  • 記名被保険者の配偶者の同居の家族
  • 記名被保険者の配偶者の別居の未婚の子

記名被保険者とは

主に保険契約した車を運転する人

 

るみとも

家族も個人賠償責任特約使えるんだ!

 

家族も個人賠償責任特約を使うことができるので、子どもがお店の商品をこわした場合でも保険金が出るので弁償になったとき安心です。

 

 

保険料は年間1,000円~2,500円程度。

 

月払いでも100円~200円で特約が付けれます。

自動車事故 刑事事件 弁護士費用特約 【自動車保険】自動車事故で刑事事件の加害者になった場合に使える特約

どんな場面で個人賠償責任特約は補償される?

自転車事故 個人賠償責任特約

 

補償の対象となる事例

  • 自転車で他人にケガをさせた
  • 飼い犬が他人をかんでケガをさせた
  • お店で商品をこわしてしまった
  • 子どもがおもちゃのバットを振り回して友達にケガをさせた
  • 子どもがキャッチボールをしていて、誤って他人の家の窓ガラスを割った
  • ゴルフプレー中に自分が打ったボールが他人に当たりケガをさせた
  • 配偶者が立食パーティーでトレーに乗せた料理をこぼし他人の服を汚した
  • マンションで洗濯機から水がもれ、下の階の人に被害を与えた
  • 友人の家で子供がテレビを倒し大型画面にひびが入った

補償の対象とならない事例
  • 子どもがけったボールが祖母に当たってケガをさせた
  • 友人から借りたものを壊した
  • アルバイト中のミスで損害が出た
  • けんかして相手にケガをさせた
  • 同居中の親族の物を壊した

 

例えを出してもいろいろなシーンで不意の事故をおこります。

 

特に子どもは動きが機敏なので思わぬ事故にもつながりますよね。

 

深刻なのは自転車事故

 

平成20年に起きた小学5年生の男児が自転車で60代女性に衝突した事故は子どもも持つ親なら関心を持ったのではないでしょうか。

 

 

被害女性は頭を強打し、一命は取り留めたものの意識は戻らず寝たきりの状態になったこの事故。

 

 

結果、この男児の母親に約9500万円の賠償命令が下されました。

 

当時、7才と5才だったわが家の娘たちも自転車の練習を始めたばかりだったので衝撃的な事故だったのを覚えています。

 

 

自転車でも自動車と同じように人を傷つけるし、重大な事故になる。

 

親は子どもの行動に責任持たなければいけない。

 

そして、9500万円といった高額な賠償金が払えるかという現実問題も出てきます。

 

そんな日常生活で起こる事故の補償をしてくれるのが個人賠償責任特約です。

主婦でもできた!弁護士費用特約の使い方と弁護士の選び方

スポンサーリンク

自動車保険の個人賠償責任特約を比較 

自動車保険会社名 特約名称 補償額 備考
ソニー損保 個人賠償責任特約 1億円 示談交渉サービス付き
アクサダイレクト 日常生活賠償責任保険特約 3000万円 示談交渉サービス付き
三井住友海上

日常生活賠償特約

自転車賠償特約

国内:無制限

国外:3億円

示談交渉サービス付き(国内のみ)
おとなの自動車保険 個人賠償責任特約 無制限 示談交渉サービス付き
SBI損保 個人賠償責任危険補償特約 1億円 示談交渉サービス付き
イーデザイン損保 なし なし  
AIG損保 日常生活賠償責任特約   示談交渉サービス付き
チューリッヒ 個人賠償責任補償特約

1億円

5000万円

3000万円

2019年1月1日より示談交渉サービス開始
三井ダイレクト損保 なし なし  
損保ジャパン日本興亜 個人賠償責任特約

国内:無制限

国外:1億円

示談交渉サービス付き(国内のみ)
東京海上日動 個人賠償責任補償特約

国内:無制限

国外:1億円

示談交渉サービス付き(国内のみ)
あいおいニッセイ 個人賠償特約

国内:無制限

国外:1億円

示談交渉サービス付き(国内のみ)
共栄火災 日常生活個人賠償責任補償特約 2億円 示談交渉サービス付き

 

特約の名称も保険会社によって様々です。

 

るみとも

示談交渉サービス付きなら安心だね

損害賠償責任特約が付いている自動車保険会社は示談交渉サービスが付いているものが多いです。

 

その点も万が一のときに安心してお任せできますね。

 

自分では気が動転してうまく話せなかったりするので。

 

わたしは弁護士費用特約を使ったときに示談交渉をお任せしたので、そのときの経験からプロに頼んだ方がスムーズに解決できると思いました。

 

プロに相談したいならコチラ↓

 

↑ひとりで悩まず一歩を踏み出そう↑

 

自分が加入している自動車保険に個人賠償責任特約が付いていない場合どうしたらいいか?

 

自動車保険でなくても、火災保険や傷害保険に付いている場合があります。

 

るみとも

よく確認してみてね!

個人賠償責任特約を使うと等級は下がる?

るみとも

個人賠償責任特約を使っても等級は下がらないよ。

 

ノーカウント事故にあたるので等級は下がりません。

まとめ

るみとも

やっぱり個人賠償責任特約は付けておくと安心ですね。

 

年間1,000円~2,500円で特約が付けられる。

 

特約を使っても等級は下がらない。

 

子育て世代の家庭なら個人賠償責任特約は是非付けておきたい特約です。

 

自転車事故や物を壊したり、子どもは活発です。

 

親の目が常に届くわけではなく、子どもは思いがけない行動をします。

 

子どもへのしつけはきちんとしなければいけませんが、事故を起こしてしまった後の責任は親がしっかりとフォローしなければいけません。

 

せめてお金の心配がないように個人賠償責任特約を付けておくといいですね。

 

自動車保険を安くしたい。保険の見直ししてみませんか?

自動車保険の一括見積りでわが家の保険料が安くなりました。

 

年間46,800円から31,020円に。

15,780円安くなりました!

 

保険スクエアbang!は無料で複数の自動車保険の見積りで比較できます。

保険スクエアbang!

 

自動車保険の見積り利用者数400万人突破している安心の比較サイトです。

 

なかには50,000円以上安くなった人もいます。

 

固定費を節約したい主婦の方、車関係の費用は気になる男性、さっそく比較検討してみましょう。

そして家計を助けましょう!

5分で入力完了!

結果はすぐにわかります

 

弁護士費用特約 重複 弁護士費用特約、重複してない?一家に1台つければ2台目も補償されるよ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です